フラワーコミックス

カノジョは嘘を愛しすぎてる 16

カノジョは嘘を愛しすぎてる 16
ためし読み
定価
本体429円+税
発売日
判型/頁
新書判/192
ISBN
9784091370099

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/06/05
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
サウンドクリエーター・心也の決断は?
…なんで…君にかかると、そんな、本当に素敵な音みたいになるの?
キミは、本当に残酷な人だ。これはもう、僕の曲じゃない――

「新しいメロディーを聴いた時は、いつだって楽しいよ!」――秋(あき)が理子(りこ)のために作った曲を聴いて、Mash&Co.のセカンドシングルを自主ボツにした心也(しんや)。曲が完成しない心也は、散歩中、川のほとりで釣りをしている秋と偶然に会う。秋の釣りをしている姿を見て、なぜか、新しいメロディーが思い浮かんだ心也。そして口ずさむ心也に気づいた秋は、急に心也を連れて部屋に戻り、心也のメロディーから曲作りを始めて…?

描きおろし番外編「ぼくらの明日も。」も収録。
〈 電子版情報 〉
カノジョは嘘を愛しすぎてる 16
Jp-e : 091370090000d0000000
「俺・・・、ただお前とバンドやるのが楽しくて・・・それだけだったから・・・」「でも、クリプレのライブは瞬がいなくちゃ、幕が上がらない」「俺、アキのいないバンドでなんでボーカルやってんだろう・・・父親が危篤になってんのに、そばに行きたいのに、我慢してそれでも俺・・・」「こっちに来る?」「行かない。行ってもできることがないから」「そっちへ行く?」「お前が来ても、意味ねーよ」「それでも行くよ」「・・・・・・・・・」「行くよ」

あなたにオススメ!

  • ラブ&ノイズ!
  • 魔法系☆彼氏
  • ペン先にシロップ 1
  • 夜まで待てない。 1
  • マーベラス 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ