港町猫町 2
ためし読み
定価
本体400円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
9784091336477

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/06/05
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
流した涙の分だけ幸せになれます。
とある南の方にある港町では不思議な言い伝えがあった。淋しさを抱えた女性は「魔女」と呼ばれ、その前には猫が人の姿をして現れるのだ。
そして彼らは「魔女」に寄り添うように暮らして癒しの時間をくれる。そんな不思議な町で起きるさまざまな出来事が可愛くファンタジックに描かれていきます。
淡々とした描写の中に人生もそんなに捨てたもんじゃないさという温かなメッセージが込められています。
ちょっと嫌なことがあった日、何もやる気が起きない日、少しだけ元気が欲しい日にオススメの作品です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
人生イケイケな日ばかりじゃありません。少しだけゆっくりしたほっこりした時間が欲しい時に手に取って下さい。肩の力が抜けてまた元気になれます。
〈 電子版情報 〉
港町猫町 2
Jp-e : 091336470000d0000000
とある南の方にある港町では不思議な言い伝えがあった。淋しさを抱えた女性は「魔女」と呼ばれ、その前には猫が人の姿をして現れるのだ。
そして彼らは「魔女」に寄り添うように暮らして癒しの時間をくれる。そんな不思議な町で起きるさまざまな出来事が可愛くファンタジックに描かれていきます。
淡々とした描写の中に人生もそんなに捨てたもんじゃないさという温かなメッセージが込められています。
ちょっと嫌なことがあった日、何もやる気が起きない日、少しだけ元気が欲しい日にオススメの作品です。

あなたにオススメ!

  • 放課後の賢者 2
  • ボクんちの幽霊
  • 魔法自家発電
  • わが家は奇跡であふれてる
  • ブランコ 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ