花宵道中 4
ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
9784091335678

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
吉原を舞台に遊女たちの悲恋を描いた官能純愛絵巻!
「これが廓の女の末路か・・・・うちに幸せなときなどあったやろか」
親友の菊由の看病をして自らも病に冒された霧里は、絶望しつつも気丈に、東雲との再会を待ち続ける。
時を経て、朝霧の妹女郎・八津は成長し、妹分の三津や茜を従えている。
遊女が恋なんかしても仕方ないと割り切る八津だったが、美形の髪結・三弥吉が現れて心が揺れ――!?
もどかしくせつない恋が加速する官能純愛絵巻第四弾!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
暗い生い立ちやたび重なる不幸にもめげず凛と生きる霧里、遊女が恋なんかしても幸せになれないと諦めつつも髪結の三弥吉に心惹かれる八津――。遊女たちのせつない恋と生き様から目が離せません。人気イケメンキャラも要チェック!
〈 電子版情報 〉
花宵道中 4
Jp-e : 091335670000d0000000
吉原を舞台に遊女たちの悲恋を描いた官能純愛絵巻!
「これが廓の女の末路か…・うちに幸せなときなどあったやろか」
親友の菊由の看病をして自らも病に冒された霧里は、絶望しつつも気丈に、東雲との再会を待ち続ける。
時を経て、朝霧の妹女郎・八津は成長し、妹分の三津や茜を従えている。
遊女が恋なんかしても仕方ないと割り切る八津だったが、美形の髪結・三弥吉が現れて心が揺れ――!?
もどかしくせつない恋が加速する官能純愛絵巻第四弾!

あなたにオススメ!

  • 花宵道中 2
  • 花宵道中 4
  • 花宵道中 5
  • とりかえ・ばや 3
  • コントレール 罪と恋
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ