マダムGの館
定価
本体905円+税
発売日
判型/頁
A5/168
ISBN
9784091332974
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
独自の「審美眼」が弾ける蠱惑のエッセイ・コミック
究極の「美」を探して、飽くなき追求を続ける謎めいた美女マダムGと、その書生(?)雨宮青年のコンビが暮らす「マダムGの館」。妖しいその扉の向こうにはめくるめく華麗な世界が広がっている。その秘密めいた部屋を彩るのは、探偵小説、魔都上海、豪華客船、インド映画、竹久夢二、太宰治、夢野久作そして猫のくりんくりん(??)&more...!!ひとたびその扉を開けた者にとって引き返すことは到底不可能だろう。
 雑誌「旅行人」(バックパッカーのバイブル)でデビュー以来、古書情報誌「彷書月刊」をはじめ青年誌から情報誌、新聞等に至るまで多彩なメディアで神出鬼没の作家・グレゴリ青山。「月刊flowers」で異彩を放つ彼女の注目連載、待望のコミックス化。

あなたにオススメ!

  • 新装版 オオカミなんかコワく…
  • 水に棲む花 1
  • 探偵は笑わない 特別編
  • カノジョはアイツのお墨つき
  • 私はあなたの記憶のなかに
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31