少年サンデーコミックス

思春期刑事ミノル小林 5

思春期刑事ミノル小林 5
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091271855

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/05/15
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第50話/警察マークは「朝日影」といいます。▼第51話/アメコミ風の絵にこだわりました。▼第52話/稲妻の処理、頑張りました。▼第53話/女の子の目の形、ちょっと変えてみました。▼第54話/昭和ってどんなでしたっけ?▼第55話/描いてる時、熱が40度近くあったみたいです。▼第56話/バイト時代を思い出して描きました。▼第57話/今、ボンタンって言うんでしょーか? 【特別掲載「黒松・ザ・ノーベレスト」】▼第1話/はじめてのじっけん▼第2話/あたまがよくなるちゅうしゃ▼第3話/つよくなるふく▼第4話/きかいたいにんげん▼第5話/じかんりょこうのきかい●主な登場人物/小林ミノル(市立イカ袋中学校1年。父親のコネで警視庁イカ袋署刑事課に入った新米刑事)、海老原(イカ袋署の若手刑事。ミノルの相棒でもあり部下。25歳)●あらすじ/ある日、イカ袋署署長・小林ツモルが出張とは名ばかりのヨーロッパ旅行に出かけることになった。そこで署長代理を立てようとしたものの、その任を受けた人々が次々と病に倒れ、なぜかミノルが就任することに!! 案の定、署長代理に収まったミノルは、その権限を乱用し始め…(第50話)。●本巻の特徴/ミノルが散髪に行くお話や、若かりし日のツモルを描いた青春ストーリー、ミノルがミハルにおかしなメルヘンを語るなどの爆笑エピソードを収録。また後半には、以前本誌に短期集中連載された「黒松・ザ・ノーベレスト」を収録。●その他の登場人物/小林ツモル(ミノルの父。イカ袋署署長)、小林ミハル(ミノルの妹。イカ袋署刑事課の小学生婦警。自称「兄の永遠のライバル」)、磯岡(イカ袋署刑事課課長。中間管理職)、米田(イカ袋署刑事課のマドンナ婦警)
〈 電子版情報 〉
思春期刑事ミノル小林 5
Jp-e : 091271850000d0000000
署長バッジ――それを持つ者は、イカ袋署の全権力を掌握できるという。署長が海外出張の間、副署長に託されるハズだった。しかし、副所長は原因不明の腹痛で休み、ほかの主だった幹部たちも次々と謎の病に。そして署長の息子ということだけで、中学生刑事・ミノル小林に署長バッジが…。危機感にとらわれた刑事課の海老原たちは、ある手段を講じるのだが…!? 『週刊少年サンデー』で好評を博した、エロパワー全開のギャグ漫画、第5巻!

あなたにオススメ!

  • 警視正 大門寺さくら子 3
  • 警視正 大門寺さくら子 5
  • トキオ 6
  • かばやし 2
  • 警視正 大門寺さくら子 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31