少年サンデーコミックス

パンゲアの娘 KUNIE 4

パンゲアの娘 KUNIE 4
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091262643

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/10/28
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第33話/旅の空▼第34話/暗夜の航路▼第35話/アポロンの地獄▼第36話/禁断の 島▼第37話/最初の審判▼第38話/海神の裔▼第39話/陰謀の夜▼第40話/密林の王 者▼第41話/オヤジの領分▼第42話/異世界の娘▼第43話/宴の支度●主な登場人物 /日向陽(ひなた・あきら。勉強があまり得意じゃない普通の小学5年生)、クニエ (陽のお嫁さんになるため、南の島国からやって来た女の子)●あらすじ/夏休みに 入り、陽たちは、クニエの故郷であり、洋一郎の待つカラバオへ行くことになった。 メンバーは、陽、クニエ、まひる、柳葉、若生、七星先生、そしてナガヤ。カラバオ 政府の招待で行く初めての海外旅行に、陽たちの胸ははずむ。だが、その道中、乗っ た船が大波にのまれて遭難。陽たちは、見知らぬ絶海の孤島に漂着してしまう(第 33話~第34話)。●本巻の特徴/陽たちが漂着したのはアマルガン島という、外部の 者が立ち入るのは非常に危険な島だった。そこで仮面を被った怪しい島民たちに囲ま れた陽たちは、彼らの言う「神の試し」を受けるため、洞に入れられてしまう。果た してこの島民たちは何者なのか。また陽たちはこの島を抜け出し、カラバオへ無事着 くことができるのか…!?●その他の登場人物/日向洋一郎(陽の祖父。博物学者で探 検家だったが、30年前に南太平洋の島に研究調査に出掛けたきり行方不明に。最近、 カラバオ共和国で発見された)、ナガヤ(クニエの幼なじみ。カラバオからクニエを 連れ戻しに来た)、七星まひる(陽の同級生。ケンカ友達の女の子)、若生恭一(陽 の同級生。秀才で気も優しい)、柳葉(陽の同級生。クラス一の長身)、七星先生 (陽の担任。まひるの姉)、サード(ランゲルハウス財団の長であるクリストファー ・ランゲルハウスの孫。サードは通称。カラバオ周辺の生物調査に力を入れ、クニエ から話を聞き出そうとしている)、マブニ(アマルガン島の姫。クニエの従姉妹)
〈 電子版情報 〉
パンゲアの娘 KUNIE 4
Jp-e : 091262640000d0000000
いよいよ待望の夏休みがやってきた! 陽、まひる、柳葉、若生の4人は、七星先生といっしょにクニエのカラバオ帰郷におつきあい! だが、すべてが順調にいくはずもなく、一行はいきなり遭難するはめに……。

あなたにオススメ!

  • なんてっ探偵アイドル 16
  • 真田剣流 1
  • らんま1/2〔新装版〕 36
  • Dr.コトー診療所 13
  • 蒼空のグリフォン 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ