少年サンデーコミックス

パスポート・ブルー 12

パスポート・ブルー 12
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
409126252X

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
●登場人物/真上直進(まがみ・まっすぐ。下町育ちの熱血少年。幼い頃からの夢を叶え、民間宇宙飛行士となる)、青山空知(直進の幼なじみ。航空自衛隊の幹部候補生を経て、直進と共に民間宇宙飛行士に)、一文字乙姫(高校時代から大学3年の時まで、直進の彼女だった女性。現在は警視庁の警部。通称・真一<マイチ>)、小坂(サイバーテロリスト。直進たちとは中学時代からの因縁がある)●あらすじ/2020年、春。直進と空知は遂に、NASAの正式認定書を持つ民間宇宙飛行士となった。直進はミッションスペシャリスト、空知はパイロットである。半年後、空知は日本人初の宇宙パイロットとして、空の天辺まで昇った。直進はじめ皆が、長年の夢を叶えた空知に祝福を贈る。だが霊界のさやかと交信できるマイチは、さやかから「あいつの悪意を感じる」と、不安な一言を告げられていた(第93話)。●本巻の特徴/さやかの言う“あいつ"とは、かつて直進たちの心に深い傷を残した男・小坂だった。さやかのイヤな予感は的中し、小坂はサイバーテログループ「TITAN 」を率いて、直進たちとの因縁の対決に決着をつけようと動きだしていた。まずは、空知の自衛隊時代の同僚・冠茂を使って、国際宇宙ステーションを乗っ取り、プー子を人質に取る。さらには、その宇宙ステーションを地球に墜落させようとしていた。この危機からプー子を、そして地球を救うため、直進は最終試験の終わっていないロケット「HOPE-X」に乗り込み、宇宙ステーションへと向かう! 壮大なスケールで最後の戦いが描かれる完結集。●その他の登場人物/緑川風子(通称プー子。直進の幼なじみ。事故により言葉をしゃべれなくなってしまったが、今やハリウッドの大女優。NASDA 選出の国際宇宙ステーション一般搭乗飛行士の一人に選ばれる)、清水大河(直進の中学時代の先輩。現在は財務省勤務。通称・トラ)●その他のデータ/巻末に石渡治による「あとがき」を収録。
〈 電子版情報 〉
パスポート・ブルー 12
Jp-e : 091262520000d0000000
2020年、春。直進と空知は遂に、NASAの正式認定書を持つ民間宇宙飛行士となった。直進はミッションスペシャリスト、空知はパイロットである。半年後、空知は日本人初の宇宙パイロットとして、空の天辺まで昇った。直進はじめ皆が、長年の夢を叶えた空知に祝福を贈る。だが霊界のさやかと交信できるマイチは、さやかから「あいつの悪意を感じる」と、不安な一言を告げられていた。

あなたにオススメ!

  • MOONLIGHT MILE…
  • MOONLIGHT MILE…
  • MOONLIGHT MILE…
  • オデッセイ 1
  • MOONLIGHT MILE…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ