少年サンデーコミックス

ナイト・ラヴァーズ 3

ナイト・ラヴァーズ 3
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091262430
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第19話/黒のノクターン(1)▼第20話/黒のノクターン(2)▼第21話/黒のノクターン(3)▼第22話/黒のノクターン(4)▼第23話/黒のノクターン(5)▼第24話/ナイト・ラヴァーズ(1)▼第25話/ナイト・ラヴァーズ(2)▼第26話/ナイト・ラヴァーズ(3)▼第27話/ナイト・ラヴァーズ(4)▼最終話/ナイト・ラヴァーズ(5)●主な登場人物/神田雷(鮮やかな手口で美術品を盗み出す、夜の盗賊・NIGHT ROBBER <ナイト・ラヴァー>。父を殺し、母と妹を連れ去った闇の組織・ヴラドと対決する。普段は成績優秀な高校生)、摩周春(ましゅう・はる。スポーツ好きで活発、容姿端麗、性格もいい女子高生。雷の相棒となり、新生ナイト・ラヴァーズとしてヴラドと戦う)、風猛玲央(かさらぎ・れお。以前ナイト・ラヴァーズのメンバーだった風猛大介の一人娘。「夜の破壊者(ナイト・クラッカー)」としてヴラドに宣戦布告。主に爆弾で美術品を破壊する)●あらすじ/雷と春は玲央を、ナイト・ラヴァーズの仲間に誘う。だが玲央の返事は「NO」だった。そんな玲央の前に、ヴラド博物館の暗殺セクション“ヴラド交響楽団"が報復にやってくる(第19話)。●本巻の特徴/玲央はヴラドに追われるが、雷と春に助けられ、ナイト・ラヴァーズの一員になることに。暗殺セクションを統括する男・ノクターンをはじめとするヴラドの刺客たちと対決する。雷、春、そしてヴラドの隠された秘密が明かされ、ナイト・ラヴァーズとヴラドの闘いもクライマックスを迎える完結集。●その他の登場人物/セバスチャン・ペニイワース・葛城(通称セバちゃん。ナイト・ラヴァーズの後方支援を担当していた老人。雷と春をサポートする)、神田震(雷の父。かつて犯罪界の魔術師と異名を取った大盗賊)、摩周夏彦(春の父。新進の画家として注目されているが、以前は震と共にヴラドに挑んだ、ナイト・ラヴァーズの天才スナイパーだった)、ノクターン(ヴラドの暗殺セクションを束ねる男)

あなたにオススメ!

  • 楽園ウォーズ
  • スプリガン〔保存版〕 5
  • 史上最強の弟子ケンイチ 1
  • 今日から俺は!! 9
  • ARMS 19
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31