MISTERジパング 7
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091261078

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/24
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
●あらすじ/連合軍を組んだ信長と信玄は、藤吉郎らと共に、天回のいる寺に潜入。そこで天回は、自分は500 年前の世界から来た科学者だと正体を明かす。そして信長と信玄に、自分と手を組み日本のみならず地球全体を手に入れようと誘いかけるが…(第59話)。●本巻の特徴/誘いを断った信長や藤吉郎たちは、天回と熾烈な戦いを始める。そして信長のもとには、尾張勢、武田忍軍の他、三河の松平竹千代、美濃の明智光秀、蜂須賀小六、浜松の松下加江らが結集。さらにはある野望を持つ服部半蔵保長、ヒナタとヒカゲの人格が統合されたヒカリ、もう一人の藤吉郎・日野秀吉らも加わって、各自の思惑や関係が複雑に絡み合うなか、天回との戦いが続く。●その他の登場人物/武田信玄(戦国最強と称された甲斐の名将)、前田利家(幼名・犬千代。信長の家来にして弟分でもある親友)、柴田権六勝家(信長軍団最強の猛将)、松平竹千代(三河・松平家の息子。後の徳川家康)、服部半蔵保長(伊賀忍者のリーダー)、松下加江(松下家の後を継ぐという、謎めいた女性。剣の達人)、蜂須賀小六正勝(尾張・美濃の国境を縄張りにする蜂須賀一家の若頭)、森可成(織田家譜代の家臣。後に信長の右腕となる森蘭丸の父)、ヒナタ(渡り巫女。流しのまじない師で、旅をしながら祈祷やまじないで稼ぐ。一つの体に二つの人格が宿っていて、きっかけにより、神がかった予言者である姉・ヒカゲになる。さらには二人の人格が統合され「ヒカリ」に)、日野秀吉(別の時空に存在するもう一人の藤吉郎。天回が操る装置により、戦国時代に現れた)
〈 電子版情報 〉
MISTER ジパング 7
Jp-e : 091261070000d0000000
連合軍を組んだ信長と信玄は、藤吉郎らと共に、天回のいる寺に潜入。そこで天回は、自分は500 年前の世界から来た科学者だと正体を明かす。そして信長と信玄に、自分と手を組み日本のみならず地球全体を手に入れようと誘いかけるが…

あなたにオススメ!

  • 戦国新撰組 3
  • 六文銭ロック 2
  • 真説「日本武将列伝」〔小学館…
  • 戦国新撰組 2
  • 小学館版 学習まんが人物館 …
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ