MISTERジパング 5
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091261051

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/24
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
●本巻の特徴/信長は酒宴の席で、自らの手によって信友を殺すという作戦を立てていた。信光、小六、五衛門らの協力を得て、計画は見事に成功。だがその帰り、信友側の狙撃手に狙われ、あわやという場面に。その危機を救ったのが、偶然この騒動を知って駆けつけた藤吉郎だった。その後藤吉郎は草履取りから、城内に於ける燃料の管理・仕入れ一切を監督するマキ係に大抜擢され、今まで以上に張り切って仕事をしだす。一方、比叡山で天回に捕まっているヒナタは不思議な物を目にしていた。それはかつて「時読みの一族」と呼ばれた異邦人の集団が残していった、時空を超えた世界と交信できる巨大な装置。そしてその中から、もうひとつの世界の藤吉郎が現れた。現世の藤吉郎とは正反対の好戦的な性格を持つらしい彼は日野秀吉と名乗り、藤吉郎に会って立場を入れ換えようとする。SF調の新展開を見せる第5集。●その他の登場人物/織田信光(信長の叔父。信秀の部下として織田家を支えてきた人物)、織田信友(南尾張守護代。形の上では信秀の上司にあたる。信秀が育てた戦力をそっくり手に入れ、国の支配者になろうと画策)、蜂須賀小六正勝(尾張・美濃の国境を縄張りにする蜂須賀一家の若頭)、石川五衛門(武田忍軍に雇われている忍者)、ヒナタ(渡り巫女。流しのまじない師で、旅をしながら祈祷やまじないで稼ぐ。一つの体に二つの人格が宿っていて、きっかけにより、神がかった予言者である姉・ヒカゲになる)、天回(不気味な集団・天回宗を率いる僧。
〈 電子版情報 〉
MISTER ジパング 5
Jp-e : 091261050000d0000000
信長は酒宴の席で、自らの手によって信友を殺すという作戦を立てていた。信光、小六、五衛門らの協力を得て、計画は見事に成功。だがその帰り、信友側の狙撃手に狙われ、あわやという場面に。その危機を救ったのが、偶然この騒動を知って駆けつけた藤吉郎だった。その後藤吉郎は草履取りから、城内に於ける燃料の管理・仕入れ一切を監督するマキ係に大抜擢され、今まで以上に張り切って仕事をしだす。一方、比叡山で天回に捕まっているヒナタは不思議な物を目にしていた。それはかつて「時読みの一族」と呼ばれた異邦人の集団が残していった、時空を超えた世界と交信できる巨大な装置。そしてその中から、もうひとつの世界の藤吉郎が現れた。現世の藤吉郎とは正反対の好戦的な性格を持つらしい彼は日野秀吉と名乗り、藤吉郎に会って立場を入れ換えようとする。

あなたにオススメ!

  • 戦国新撰組 2
  • 白兵武者 6
  • 戦国新撰組 3
  • 小学館版 学習まんが人物館 …
  • 白兵武者 7
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31