MISTERジパング 1
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091261019

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/24
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
●あらすじ/時は天文17年(1548年)、尾張の国(現在の愛知県)。少年・日吉は森の中で悪人たちに捕まり、亡父が残した金を奪われたうえ、殺されそうになっていた。そこに、鉄砲を持った若者と、小さな子供が通りがかり、悪人たちを一蹴。その若者は「尾張のバカ殿」こと、織田信長。子供は後の徳川家康である、竹千代だった。助けてもらった日吉は、信長に美濃の国(現在の岐阜県)・稲葉山城に付き合わされる。敵である斎藤道三の城に自ら忍び込もうというのだ。正気の沙汰ではない信長に、理由を聞く日吉。すると信長は「美濃の姫が美人かブスかを確かめるため」だと、信じられないことを言う!!(第1話)。●本巻の特徴/日吉は、信長、竹千代、信長の家来・一益と犬千代、そして新たに知り合った渡り巫女・ヒナタと行動を共にすることになった。不思議な能力を持つヒナタをめぐり武田忍軍と戦ったり、信長の暴走で、木曽川のあたりを支配している大親分・蜂須賀一家と抗争になったりと、日吉の毎日はこれまでと全く違う衝撃の連続。だが、そんな中で弱虫だった日吉は、少しずつ成長し、徐々に才能を発揮していく。破天荒な信長をはじめ、現代的な解釈と、いい意味でメチャクチャな設定で描かれる、痛快歴史コミック第1集!●その他の登場人物/帰蝶姫(斎藤道三の娘。十兵衛にひかれているが、織田家と政略結婚することに)、明智十兵衛光秀(道三の家来。帰蝶姫とは従兄弟同志で、幼なじみ)、滝川一益(信長の家来。元甲賀忍者で、剣術の腕は抜群)、前田犬千代(信長の家来にして弟分。槍術に優れている)、ヒナタ(渡り巫女。旅をしながら祈祷やまじないで稼ぐ。一つの体に二つの人格が宿っていて、きっかけにより、神がかった予言者である姉・ヒカゲになる)、石川五衛門(武田忍軍に雇われている忍者)
〈 電子版情報 〉
MISTER ジパング 1
Jp-e : 091261010000d0000000
時は天文17年(1548年)、尾張の国(現在の愛知県)。少年・日吉は森の中で悪人たちに捕まり、亡父が残した金を奪われたうえ、殺されそうになっていた。そこに、鉄砲を持った若者と、小さな子供が通りがかり、悪人たちを一蹴。その若者は「尾張のバカ殿」こと、織田信長。子供は後の徳川家康である、竹千代だった。助けてもらった日吉は、信長に美濃の国(現在の岐阜県)・稲葉山城に付き合わされる。敵である斎藤道三の城に自ら忍び込もうというのだ。正気の沙汰ではない信長に、理由を聞く日吉。すると信長は「美濃の姫が美人かブスかを確かめるため」だと、信じられないことを言う!!

あなたにオススメ!

  • 小学館版 学習まんが人物館 …
  • 六文銭ロック 2
  • 五峰の鷹
  • サスケ 1
  • 時代劇傑作集2 暗殺道場
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ