マーベラス 3
ためし読み
定価
429円(税込)
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091260330

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/03/05
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
●あらすじ/プロとなって初の試合に望む優。だが、相手の磯貝が家族のために戦っていることを知り、それが気になってどうしても本気が出せない。そんな優に鉄は「誰だって何かを背負ってる。その背負ってるものごと、相手を拳で打ちくだくのがボクシングの世界だ」と諭す。「そうやって相手の夢や希望を潰していかなくては、カイザーには一生手が届かない」とも言われた優は、磯貝の向こうにカイザーを見て、痛烈なパンチを打ちはじめた(第17話)。●本巻の特徴/激戦の末に磯貝を倒した優は、同じ4回戦に出場する神崎ジムのスーパールーキー・冬馬明に出会った。明はデビュー戦で、相手を再起不能にさせるほど打ちのめす。その明が「カイザーの愛弟子」だと知った優は、試合の翌日神崎ジムに出向き、明にスパーリングを挑んだ。だが、アメリカ留学時代、カイザーのもとで生きるか死ぬかの地獄を見てきた明の前に、優のボクシングは歯が立たない。そして優は、正式な試合となる「新人王トーナメント」での雪辱を胸に誓い、鉄の指導を素直に受けはじめた。●その他の登場人物/カイザー・ヒトツヤ(アメリカで世界チャンピオンを20人も作った凄腕の日本人トレーナー。ボクシングはビジネスと割り切り、金次第でいくらでも寝返る。優が恨んでいる、実の父親)、神崎望(世界戦のプロモーター・神崎ジムの会長。以前、鉄に世界タイトルマッチ寸前に逃げられ、一億円の借金を背負い込んでしまった)、磯貝政和(プロになった優の初の対戦相手。現在3連続KO勝ちと好調)、冬馬明(とうま・あきら。アメリカ留学中、日本人で初めてカイザーに指導を受けたスーパールーキー。パーフェクト・スナイパーの異名を持つ)
〈 電子版情報 〉
マーベラス 3
Jp-e : 091260330000d0000000
プロとなって初の試合に望む優。だが、相手の磯貝が家族のために戦っていることを知り、それが気になってどうしても本気が出せない。そんな優に鉄は「誰だって何かを背負ってる。その背負ってるものごと、相手を拳で打ちくだくのがボクシングの世界だ」と諭す。「そうやって相手の夢や希望を潰していかなくては、カイザーには一生手が届かない」とも言われた優は、磯貝の向こうにカイザーを見て、痛烈なパンチを打ちはじめた。

あなたにオススメ!

  • 僕 11
  • 僕 10
  • BOX(ボクシング 暗い箱)
  • 太郎(TARO) 7
  • 僕 9
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ