歩武の駒 5
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/208
ISBN
4091255957

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/09/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第30話/早く来い▼第31話/史上最大の作戦!?▼第32話/DATAMAN▼第33話/知っている!!▼第34話/だって将棋は▼第35話/白虎来たる!▼第36話/お、お前は!?▼第37話/白虎の牙▼第38話/サンドバッグ▼第39話/師弟●登場人物/雪村歩武(ゆきむらあゆむ。創造力にとんだ将棋を指す高校生)、北山桂子(プロ棋士を目指す女の子。歩武の幼なじみ)●あらすじ/日本の文化を勉強しにアメリカからやって来た留学生・マイク。歩武たちと知り合ったマイクは、初めて見る将棋に夢中になる。歩武に勝負を挑んだマイクだが、持ち駒は王と歩3枚だけという歩武に全く歯が立たない(第1話)。▼元々チェスの名人だったマイクは将棋も早いペースで上達し、3手詰めの問題は解けるようになった。だがレベルが上がる5手詰めになると全然出来ない。今までアメフトも野球もバスケットも控えで終わったマイクは「将棋もダメか」と落ち込むが、歩武に励まされ、再度5手詰めに挑戦する…(第2話)。●本巻の特徴/相手との対戦が出来るぐらいにまではなったマイクは、対局相手を求めて将棋道場へ。そこで黒伏に出会うが、歩武のことをバカにされたマイクはカッとなり「負けた方が将棋をやめる」という条件で、ペア将棋の対局を約束してしまう。だが初心者のマイクと組む歩武は圧倒的に不利。この勝負の行方は…? 一方、天才・霧島大は病気のため、医者からあと2年間の命と告げられた。人生の最後に歩武との対局を望む大は、将棋界からの追放覚悟で、将棋会館の特別対局室を占拠し、歩武との対局を始める…。人気将棋コミックス、感動の最終巻。●その他の登場人物/霧島大(きりしままさる。理由あって離れ離れになっている樹の兄。若き天才棋士で、少年サッカーチームのコーチもしている)、柘植樹(つげいつき。プロを目指す女性棋士。家族を捨て将棋を選んだ大を恨んでいる)、最上聡士(“黒き龍"と呼ばれるプロ棋士。歩武の師匠)、マイク・ディービス(アメリカからの留学生。日本の事について色々と勉強中)、黒伏(歩武をライバル視している棋士。なんとか歩武をつぶそうとしている)
〈 電子版情報 〉
歩武(あゆむ)の駒 5
Jp-e : 091255950000d0000000
▼第40話/マイク登場▼第41話/歩のように▼第42話/ペア将棋▼第43話/見えた!▼第44話/シンクロ▼第45話/ホワイトバレンタイン▼第46話/異変▼第47話/特別対局室▼第48話/注目▼第49話/決着▼最終話/歩武の駒●若き天才棋士・霧島との非公式対局で、無限の可能性を周囲に見せつけた歩武。奨励会の公式戦でも、格上の赤川二段を下し、連勝記録を更新中。そんなある日、歩武の師匠の最上が所有する将棋道場に、関西一の真剣師・舟形が出現。かけ将棋で奪った店の権利書をたてにとり、最上との対局を要求する。プロに復帰したばかりの最上を気遣い、代理で舟形との対局に挑んだ歩武だったが、序盤の形勢は不利。だが、相手の得意技を巧みに封じ、みごと逆転勝利を収めた。様々な人との対局を経て、歩武は確実に成長してゆき…!?

あなたにオススメ!

  • 月下の棋士 19
  • 月下の棋士 2
  • 月下の棋士 1
  • 月下の棋士 16
  • 月下の棋士 7
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ