少年サンデーコミックス

俺たちのフィールド 34

俺たちのフィールド 34
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091254748

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第318話/拓馬のプライド▼第319話/再生の瞬間▼第320話/限界……!?▼第321話/NO DAMAGE▼第322話/無情の笛▼第323話/好敵手▼第324話/奇跡▼最終話/俺たちのフィールド●主な登場人物/高杉和也(亡き父の遺志を継ぎ、Jリーグ・ヤマキ自工のサッカー選手に。日本代表の攻撃の要として活躍)、森口愛子(和也の幼なじみ。現在、ニッポン放送でバイト中)、騎場拓馬(小学生時代からの和也のライバル。日本代表屈指のテクニシャン)●あらすじ/日本対アルゼンチンのW杯第1戦、1対1のまま迎えた後半開始直後、総攻撃の日本に対し、アルゼンチンは「壊し屋」アドンを投入。一月前のキリンカップで和也を執拗にマークしたアベルは、今回は拓馬を標的に襲いかかってきた。アベルのラフなプレーに、思うままにパスを出せない拓馬。さらに、ダミアンが下がったことで、マンマークに着く和也も前線に釘付けとされてしまう。日本はこのまま、自滅するしかないのか!?(第318話)●本巻の特徴/W杯終了後、和也たち日本代表はそれぞれ海外のプロリーグに移籍。そして2002年、世界各国に散った元リザーブ・ドッグスは、再び日本代表としてフィールドに集結する(最終話)。●その他の登場人物/ダミアン・ロペス(アルゼンチン代表フォワード。現在のサッカー界のトップ選手、)アベル・レドンド(アルゼンチン代表選手。和也を執拗にマークする)、リカルド・ゴードマン(アルゼンチン代表のゴールキーパー。和也とは旧知の仲)
〈 電子版情報 〉
俺たちのフィールド 34
Jp-e : 091254740000d0000000
日本対アルゼンチンのW杯第1戦、た後半開始直後、総攻撃の日本に対し、アルゼンチンは「壊し屋」アドンを投入。一月前のキリンカップで和也を執拗にマークしたアベルは、今回は拓馬を標的に襲いかかってきた。アベルのラフなプレーに、思うままにパスを出せない拓馬・・・。

あなたにオススメ!

  • 奈緒子 21
  • 奈緒子 32
  • ファンタジスタ 7
  • ファンタジスタ ステラ 11
  • 月下の棋士 19
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ