キャットルーキー 14
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091253849
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第52話/試合の支配者!!▼第53話/強襲、雄猫軍団!!▼第54話/迫撃、天馬軍団!!▼第55話/決着の刻。▼巻末おまけ/バラ色の珍プレーバカプレー
●登場人物/雄根小太郎(気分次第で調子が変わるトム・キャッツの破天荒ピッチャー)、四方二三矢(小柄だが、抜群の集中力と打撃力でトム・キャッツの救世主となったルーキー。ドラフト7位でトム・キャッツに入団)、加縫勇二(ドラフト3位でトム・キャッツに入団した遊撃手)
●あらすじ/トム・キャッツ対ペガサス。優勝の行方を決める最後の2連戦が幕を開けた。1回裏、エース雄根と抑えの神童が計3点を奪われ、苦しい展開に。ペガサスの捕手・小日向は綿密な情報を元に、3人の投手を操って各打者の弱点を的確についてくる。トム・キャッツは1点も奪えないまま、試合は完全に小日向の手の内で進行していた。あまりに思惑通りで、トム・キャッツをナメ始めたペガサスに、ライト雄根の怒りのタッチアップ返球が爆発!! これが流れを変えるきっかけとなるか? 直後に、監督・水原は3人投手のそれぞれの穴を見つけなければ負けると選手に告げ、試合中に弱点や癖を探し出すよう指示。四方の集中力に期待がかかるが…(第1話)。
●本巻の特徴/ペナントレース残り3試合。1.5ゲーム差で首位を追いかける2位トム・キャッツ。両チームが直接対決する天王山2連戦の第1試合を収録。
●その他の登場キャラクター/酒希洋(ドラフト1位でトム・キャッツに入団したプライドが高い左投手。プレッシャーに弱い)、神童(トム・キャッツの絶対的な抑えのエース。変則的な左下手投げで、駆け引きの妙に長ける)。ハッチ・ボーンズ(メジャーリーグからやって来たトム・キャッツの助っ人。シーズン終盤に1軍に合流)、水原駿介(悪魔より賢い?腹黒オヤジ。トム・キャッツ監督。)

あなたにオススメ!

  • バッテリー 3
  • 鳳(おおとり)ボンバー 2
  • MAJOR(メジャー) 59
  • 鳳(おおとり)ボンバー 3
  • 最強野球部リベンジャーズ 6
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ