め組の大吾 17
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091253474

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/機器発覚▼第2話/重大な決意▼第3話/ギリギリの選択▼第4話/決断▼第5話/バカ者到着▼第6話/地の果てで▼第7話/とっさの閃き▼第8話/深遠なる動機▼第9話/第三の手▼第10話/英雄行為とその代償
●登場人物/朝比奈大吾(めだかヶ浜出張所・通称“め組"に勤務する新米の消防官)、五味所長(消防指令。大吾が目標とする人物)、忍足(冷静沈着な女性指令補)、甘粕(大吾のライバル)
●あらすじ/空港建設現場火災を鎮火させた「め組」。大吾たちが撤収作業を始めたころ、一人で空港内の見回りをしていた五味所長は地下に不審な光を発見、何とそれは炎だった。五味は事態を無線で消防車に知らせるが、地下のため電波状況は最悪。状況判断ができないまま大吾たちは消火に向かった。なおも一人で、地下を点検していた五味は、かすかだが助けを呼ぶ声を聞く。とっさの判断で要救助者のいる場所まで炎を避けながら走っていった五味だったが…(第1話)。崩落の始まった地下で、要救助者二人を庇い傷を負った五味。消火に向かっていた大吾たちはもうもうと上がる煙を見つけた。そのとき、再び崩落が発生する。無線からはとてつもない衝撃音が伝わってきた。その崩落で、地下に侵入する入口がひとつもなくなった現場で、懸命に消火に当たる大吾だったが、頭の中は混乱して、何も考えられなかった……(第2話)。
〈 電子版情報 〉
め組の大吾 17
Jp-e : 091253470000d0000000
空港建設現場火災を鎮火させため組。大吾たちが撤収作業を始めたころ、ひとりで空港内の見回りをしていた五味所長は地下に不審な光を発見、何とそれは炎だった。五味は事態を無線で消防車に知らせるが、地下のため電波状況は最悪。状況判断ができないまま大吾たちは消火に向かった。

あなたにオススメ!

  • ダンデ・ライオン 5
  • 海猿 6
  • 我が名は海師 10
  • 海猿 11
  • お礼は見てのお帰り 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ