鬼切丸 15
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091251358

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/鬼弔いの章<前編>▼第2話/鬼弔いの章<後編>▼第3話/讐鬼の章▼第4話/付喪鬼の章<前編>▼第5話/付喪鬼の章<後編>
●登場人物/名無しの少年(少年の姿をした鬼。神器名「鬼切り丸」を手に持ち、同族殺しを天命とする)、鈴鹿御前(女子高生の姿をした、人間に紛れて生きることを決意した鬼姫)
●あらすじ /香寿家には代々伝わる習わしがあった。それは、本家に昔封じ込めた鬼を使役するために、20年に一人、一族から死んだ若い女を花嫁として捧げるというものである。香寿家と血縁関係にある女子高生・麻美は、幼いころその話を四つ年上のいとこの操から聞いたが、今となってはただの言い伝えに過ぎないと思っている。ところが、その操が病死し、麻美は香寿家の本家に向かう。そこで彼女が見たものは…(第1話)
〈 電子版情報 〉
鬼切丸 15
Jp-e : 091251350000d0000000
はるか昔、少年の姿をした鬼が生まれた。彼に角(つの)はなく、一振りの神剣「鬼切丸」を携え、鬼と戦う。すべての鬼を倒せば、人になれると信じ…。▼第1話/鬼弔いの章<前編>▼第2話/鬼弔いの章<後編>▼第3話/讐鬼の章▼第4話/付喪鬼の章<前編>▼第5話/付喪鬼の章<後編>

あなたにオススメ!

  • 鬼切丸〔小学館文庫〕 1
  • 鬼切丸〔小学館文庫〕 2
  • 鬼切丸〔小学館文庫〕 3
  • 鬼切丸〔小学館文庫〕 4
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 6
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28