拳児 21
ためし読み
定価
本体379円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091230415

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/絶招・猛虎硬爬山(前編)▼第2話/絶招・猛虎硬爬山(後編)▼第3話/神槍▼第4話/飛賊▼第5話/一招(前編)▼第6話/一招(後編)▼第7話/七孔噴血▼第8話/八極拳開祖伝説▼第9話/拳王の最期
●登場人物/季書文(神槍と称された季氏八極拳の創始者)、黄四海(張家八極拳の季書文の師匠)、劉月侠(季書文の弟子)
〈 電子版情報 〉
拳児 21
Jp-e : 091230410000d0000000
拳児が、心の底からあこがれた拳法“八極拳"。その確立の過程のなかで、強さが伝説にまでなった男がいた。李氏八極拳の創始者であり、神槍と称された彼の名は───李書文。八極拳の根元と、戦う男の誇り高き生きざまが、今ここに!!

あなたにオススメ!

  • 行け!!南国アイスホッケー部…
  • 史上最強の弟子ケンイチ 8
  • 行け!!南国アイスホッケー部…
  • うる星やつら〔新装版〕 33
  • 挑戦者(チャレンジャー) 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ