拳児 15
ためし読み
定価
本体379円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091224555

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/左新甲▼第2話/僕は日本人▼第3話/和解▼第4話/祖父の手紙▼第5話/河南省へ▼第6話/茶館▼第7話/秘伝・心意把▼第8話/陳小豪▼第9話/黄河を渡る▼第10話/暗闇の戦い
●登場人物/剛拳児(祖父侠太郎を探すため、中国本土へ渡った八極拳の使い手)、丁清真(拳児の面倒をみてくれる孟村回教八極拳の最長老)、大牛(丁老師に入門する子供、拳児のことを気に入っている)、柴進軍(拳児の祖父探しを手伝ってくれる、滄州八極拳の指導者)、朱勇徳(拳児の面倒をみてくれる滄州一の八極拳士、柴老師の弟子)
〈 電子版情報 〉
拳児 15
Jp-e : 091224550000d0000000
八極拳の発祥地・河北省・滄州で、ついに祖父・侠太郎の手がかりを得た拳児。だが侠太郎は、8年前“最高の拳法"を捜しもとめ、すでに河南省へ旅立っていた。いま拳児、祖父を追い中国大陸を北から南へ。拳児、拳法ひとり旅!!

あなたにオススメ!

  • 史上最強の弟子ケンイチ 16
  • 史上最強の弟子ケンイチ 26
  • 史上最強の弟子ケンイチ 36
  • 史上最強の弟子ケンイチ 37
  • 電光石火 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ