結界師 22
ためし読み
定価
本体400円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
9784091214966

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第206話/特捜班▼第207話/断頭島▼第208話/詰問▼第209話/逃走▼第210話/島狩り▼第211話/着火▼第212話/抜け道▼第213話/判断▼第214話/本性▼第215話/抵抗●

主な登場人物/墨村良守(結界師・墨村家の22代目正統継承者。14歳。時音を守るために強くなろうと決意)、雪村時音(良守の隣家に住む結界師一族の娘。16歳。家同士は犬猿の仲)●
あらすじ/烏森を守るためとはいえ、重罪とされる「土地神殺し」をした時音のもとに、裏会検察室の2人組が身柄拘束にやってきた。事情を聞くだけと言いながら、かなり強引な形で「断頭島」と呼ばれる湖上の隔離島に連行された時音。一方それを聞いた良守はいてもたってもいられず、影宮に検察室へ行く方法を調べてくれと頼み込み…(第206話)。●
本巻の特徴/神殺しの容疑で、時音が連れて行かれた「断頭島」。密室の島で待ち受ける過酷な取り調べとは? そして影宮や羽鳥と共に断頭島へ乗り込んだ良守は、時音を助けられるのか…!?●
その他の登場人物/影宮閃(裏会・実行部隊「夜行」の一員。 能力は妖混じり)、秋津秀(裏会・実行部隊「夜行」の一員。コウモリの羽を持ち、空を飛ぶことができる)、刃鳥美希(夜行の副長。正守の右腕)、夕上(裏会検察室特捜班員。自らの実家が神佑地狩りに遭っている)、夜城(裏会検察室特捜班員。時音を連行した2人組のひとり)、炎上寺彩子・炎上寺彩覚(断頭島の受付をしている姉弟)
〈 電子版情報 〉
結界師 22
Jp-e : 091214960000d0000000
烏森を守るためとはいえ、重罪とされる「土地神殺し」をした時音のもとに、裏会検察室の2人組が身柄拘束にやってきた。事情を聞くだけと言いながら、かなり強引な形で「断頭島」と呼ばれる湖上の隔離島に連行された時音。一方それを聞いた良守はいてもたってもいられず…。

あなたにオススメ!

  • 俺たちのフィールド 22
  • HOTEL 24
  • 太郎(TARO) 20
  • Happy! 〔完全版〕 1…
  • 史上最強の弟子ケンイチ 24
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ