クロスゲーム 12
ためし読み
定価
本体400円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
9784091214089
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
【第二部】▼第101話/どういう意味かな?▼第102話/そんなに似てますか?▼第103話/2月14日▼第104話/月島がおれに?▼第105話/信じるの?▼第106話/疫病神かもしれねえな▼第107話/よく寝たからでしょ▼第108話/今日からだよ▼第109話/初デートですよ▼第110話/早えな●主な登場人物/樹多村光(きたむら・こう。星秀学園高等部2年。野球部。樹多村スポーツ店のひとり息子)、月島青葉(星秀学園高等部1年。月島家の三女。運動神経バツグンで野球大好きだが無愛想。昔から光のことが嫌い)●あらすじ/ある冬の日。この日はセンバツ代表校の発表だったが、結局星秀が選ばれることはなく、光たちはグラウンドの雪かきをしながら、最後の夏への思いを新たにする。その帰り、月島家を訪れた光は、青葉からある物を見せられる。それは、あかねが高校野球のポスター用原画コンクールでグランプリを受賞したことを伝える記事で…(第101話)。●本巻の特徴/新しい年が明け、甲子園へのラストイヤー。若葉にそっくりな滝川あかねの出現により、心がざわめく光。その一方、青葉と東の距離が急接近する大事件が発生して…?●その他の登場人物/滝川あかね(光の家の隣に引っ越してきた「そば滝川」の一人娘。高校2年生。美術部)、東雄平(星秀学園高等部2年。野球部。野球留学生として入学してきた強打者)、赤石修・中西大気(星秀学園高等部2年。野球部。2人とも光とは小学校時代からの仲間)、朝見水輝(青葉のいとこで同級生。登山家が夢で月島家に居候している)、月島一葉(月島家の長女。家業を切り盛りする)、月島紅葉(月島家の四女。小学6年生)、月島若葉(月島家の次女。光と同じ日に生まれた幼なじみだったが、小学5年生の夏に水の事故で死去)

あなたにオススメ!

  • クロスゲーム 8
  • クロスゲーム 9
  • クロスゲーム 1
  • クロスゲーム 3
  • 遥かなる甲子園 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ