クロザクロ 7
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091201083
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第58話/表と裏▼第59話/新種▼第60話/儡牙(ライガ)▼第61話/薊(あざみ)▼第62話/自分の力▼第63話/流れ▼第64話/望み▼第65話/自由▼第66話/人間▼最終話/始まり

●主な登場人物/桜井幹人(人を喰らう鬼・傀牙[オーガ]になってしまった心優しい高校生。ザクロの力のカギを握る)、ザクロ(幹人を傀牙に変えた種の主。過去に人間を滅ぼそうとしたため、レイシたち上位種によって謎の空間に閉じこめられている)
●あらすじ/これまでザクロの6つの封印のうち半分を解いてきた幹人。彼は残りの半分の封印も解くために、そしてザクロと共に戦ったことを無駄にしないためにも、前へ進もうと決意する。一方その頃、蒐集者組織では幹部会が開かれていたが、そこに黒棘の萩が紛れ込んで…(第58話)。
●本巻の特徴/世界の命運をかけた人間対上位種の決戦、ついに最終章へ! 戦慄のダークファンタジー、ここに完結!!
●その他の登場人物/九蓋(くがい。傀牙を始末する蒐集者[ハンター]の一員)、御形(ごぎょう。蒐集者の闇の仕事を請け負う精鋭集団「白爪」のひとり。傀牙などを探知する蛇合眼を持つ)、萩(蒐集者本部の暗殺集団「黒棘」の一員)、姫葉薊(九蓋のパートナーだった女蒐集者)、黄櫨(はぜ。蒐集者組織すべての武具を作る謎の人物)、クエン(上位種のひとり。人間なしでも存在できる儡牙を作りだす)、カリン(上位種のひとり)

あなたにオススメ!

  • 結界師 26
  • 結界師 25
  • イフリート [断罪の炎人] …
  • 結界師 9
  • 結界師 18
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728