12歳の文学 第八集

12歳の文学 第八集
ためし読み
定価
本体926円+税
発売日
判型/頁
B5判/136
ISBN
9784091068224

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/04/03
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
小学生限定の文学賞 第八回受賞作一挙掲載
 小学生限定の文学賞として日本で唯一の「12歳の文学賞」。3500超の応募作の中から小説部門上位入賞8作品と、はがき小説部門の優秀作を一挙掲載!! 今回はバリエーションに富んだ作品が多く、大賞受賞作も、第一回以来となる2作受賞となりました。
 長編の『ジョージとジョセフィーンとフィービースペンサースミス そして彼らの庭と冒険』は、まず英語で書き、それを作者自らが日本語に翻訳して応募した変わり種。イギリスを舞台に、祖母の死と家族の再生をテーマとした大人顔負けの内容です。主人公・フィービーの内側も外側もきちんと書きこめられていて、その息づかいまで聞こえてきそうな作品です。
 もう一作の『Dランドは遠い』は短編ながら、テーマパークに卒業前に親友と遊びに行きたいが、お金がない少女の気持ちを、湿っぽくならずに描ききった秀作です。
 あさのあつこ、石田衣良、西原理恵子のベストセラー作家3氏に加え、読売新聞・鵜飼哲夫氏による審査員座談会も収録!!
今年の5月より始まる「第九回 12歳の文学賞」の参考資料としても最適です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
例年にまして、バリエーションに富んだ作品が多かった第八回の受賞作を掲載しています。大賞作品の『ジョージ~』は、英文で書いた作品を日本語に翻訳した作品で、石田衣良先生から、「大人対象の新人文学賞の選考に残ったほとんとのものより、レベルが上ですよ」との選評が!! もう一つの貧乏生活を描いた『Dランド~』も、あさのあつこ先生から、「これほどの力のあるユーモアは、他のどの作品にもありませんでした」と絶賛されました。
〈 電子版情報 〉
12歳の文学 2014年版
Jp-e : 091068220000d0000000
小学生限定の文学賞 第八回受賞作一挙掲載!

 小学生限定の文学賞として日本で唯一の「12歳の文学賞」。3500超の応募作の中から小説部門上位入賞8作品と、はがき小説部門の優秀作を一挙掲載!! 今回はバリエーションに富んだ作品が多く、大賞受賞作も、第一回以来となる2作受賞となりました。
 長編の『ジョージとジョセフィーンとフィービースペンサースミス そして彼らの庭と冒険』は、まず英語で書き、それを作者自らが日本語に翻訳して応募した変わり種。イギリスを舞台に、祖母の死と家族の再生をテーマとした大人顔負けの内容です。主人公・フィービーの内側も外側もきちんと書きこめられていて、その息づかいまで聞こえてきそうな作品です。
 もう一作の『Dランドは遠い』は短編ながら、テーマパークに卒業前に親友と遊びに行きたいが、お金がない少女の気持ちを、湿っぽくならずに描ききった秀作です。
 あさのあつこ、石田衣良、西原理恵子のベストセラー作家3氏に加え、読売新聞・鵜飼哲夫氏による審査員座談会も収録!!
「第九回 12歳の文学賞」の参考資料としても最適です。

あなたにオススメ!

  • 12歳の文学 2015年版
  • 12歳の文学 2017年版
  • 12歳の文学 2018年版
  • 12歳の文学 2016年版
  • さよなら、田中さん
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ