ドナルド・キーン

知の巨人、日本美を語る!

ドナルド・キーン
ためし読み
定価
本体2,400円+税
発売日
判型/頁
Cancam/164
ISBN
9784091054692
〈 書籍の内容 〉
世界的日本文学研究家の痛快な日本文化論
 日本文学研究の世界的第一人者で、伝統芸能をはじめとする日本文化全般に深い造詣をもつ文化勲章受章者、ドナルド・キーンさんは、今年95歳。東日本大震災を機に日本国籍を取得たキーンさんの目を通して、日本の美しさ、日本文化の素晴らしさ、日本人と日本の日常の魅力を語っていただくヴィジュアルブックです。
 和樂誌上常に大人気だった連載記事を中心にした本書は、キーンさんの幸福感溢れる笑顔の写真とともに、鋭い視点と読みやすい文章で様々な美しい日本文化に切り込みます。
 司馬遼太郎、三島由紀夫らかつての文豪とのつきあい。能、文楽への造詣とオペラやクラシック音楽との比較論。瀬戸内寂聴、志村ふくみ等同世代の作家、文化人との対談など、“知の巨人"による刺激的な日本論は、楽しく読めて、心にしっかり残るはずです。
 2015年に放映されたNHKドラマでも人気だったキーンさんの存在を身近に感じつつ読み進める、楽しく刺激的な日本論は、日本文学ファンだけでなく、一般の老若男女の知的好奇心をも満たしてくれるはずです。
〈 目次をみる 〉
第1章 日本人以上に、日本文化を知り尽くした、知の巨人!
     キーン先生の人生と、その素顔に迫る     
     素顔のドナルド・キーン大研究

第2章  世界一の日本文学者が
     日本と日本文化の美しさを
     想う! 教える! 怒る! 
     キーン先生、日本美をおおいに語る!       
     1,キーン先生! 世界が熱狂する京都の魅力ってなんですか?
     2,生涯をかけた研究テーマ「源氏物語」はなぜ素晴らしいのか?
     3,「文楽」という日本遺産を救え!
     4,美しき日本家屋の旧邸で、文豪・谷崎潤一郎を想う!


第3章 食、旅、音楽、骨董・・・
     キーン先生の素敵な日常生活
     連載集『鬼怒鳴門亭日常』より 文・鬼怒鳴門(キーン・ドナルド)
     1,日記が物語る日本文化
     2,音楽は生きている証
     3,日本文学の師、角田柳作先生の思い出
     4,映画と演劇の歓び
     5,生涯の家との運命的出合い
     6,ニューヨーク&イタリア紀行
     7,夏、軽井沢の庵にて
     8,美しい日本文化を守るために
     9,料理と私
     10,アメリカ紀行 旧友を訪ねて
     11,新春、駒込・無量寺に思う
     12,骨董との出会い 前編
     13,骨董との出会い 後編

第4章 日本文化でつながる同士たちとの愉快で時に過激な対話集
    キーン先生と元気な仲間たち
    1,瀬戸内寂聴 往復書簡
    2,室瀬和美 対談
    3,志村ふくみ 対談

第5章 もっともっと知りたい!
     ドナルド・キーン、クロニクル
     1,キーン先生のすべてに触れられる
      「ドナルド・キーン・センター柏崎」アクセスガイド
     2,和樂厳選 ドナルド・キーン名著作選
     4, From1922to2017 ドナルド・キーン人生年表

あなたにオススメ!

  • 文楽へようこそ
  • 能はこんなに面白い!
  • 街場のマンガ論
  • 林 忠彦写真集 日本の作家
  • 辰巳芳子のことば 美といのち…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31