国語力を高める音読と視写のシンプル授業

国語力を高める音読と視写のシンプル授業
ためし読み
定価
本体1,300円+税
発売日
判型/頁
B5判/64
ISBN
9784091050601
〈 書籍の内容 〉
音読と視写のシンプル授業がわかる1冊!
子どもが授業に集中せず、すぐざわざわする。説明した後、すぐに何をするのか聞いてくる。作文が、ノートに1,2行しか書けない。やる気がなく、指導するほうがイライラしてしまう。音読のときも、発言のときも、声が小さい。子どもに言葉の力がついたかどうか不安、などなど。

このような日々の授業に悩みを持つ教師たちに、「シンプル授業」を提案する教育技術ムックです。

活動中心の授業、子どものやる気が出る、子ども同士が仲良くなる、わかりやすい授業、子どもに自信が生まれる、授業に全員が参加できる、など明日からの授業が変わります。

「シンプル授業」とは、著者の北村直也元校長が名付けた、段落分け、場面分け、2週間前音読、作品全体のテーマと中心場面を考える、場面ごとの授業づくり、そして、丁寧な視写、全体交流やマトメ作文などを通じて、子どもに語い力、文法力、読み取る力、書く力、話す力・聞く力がつく授業方法です。

音読の11か条、視写の9か条、音読の基本、視写の基本など、イラスト図解で紹介するので、授業の基本姿勢がわかります。

具体的な教材『たんぽぽのちえ』『3年とうげ』『一つの花』を例に、板書、教師発問・指示、そして、コラムなどで、授業実践の進め方を、丁寧に解説しています。どのような板書をすればよいのか、どのような発問が効果的なのかわかります。

本書は、若い教師の音読、視写の基本を身につけるのに最適です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
国語の授業で、とくに、文学教材の授業指導に悩まれている先生に、板書の視写と音読の基本の授業がわかる構成です。
〈 目次をみる 〉
はじめに                               2

第1章 これがシンプル授業だ!                6
 1 シンプル授業の作り方                   7
 2 シンプル授業について                   8
 3 主体的・対話的な深い学びの日常化          10
コラム 毎日のシンプル授業で、こんな力がつきました!  15

第2章 音読と視写の基本                    16
 ・音読の11か条                         16
 ・視写の9か条                          18
 ・音読の基本                           20
 ・効果的な音読の仕方                     21
 ・視写の基本                           22
 ・板書での視写のコツ                      23

第3章 授業実践                          24
 ・2年生 たんぽぽのちえ                    24
 ・3年生 三年とうげ                       32
 ・4年生 一つの花                        44 

第4章 「音読」「視写」から「深い学び」へ 吉永幸司    56
 1 深い学びと「音読」「視写」                 56
 2 「音読」「視写」で、授業力を鍛える            58
 3 主体的・対話的で深い学びと、「音読」「視写」     60
 4 「シンプル授業」で、国語の学習力を育てる       62

あなたにオススメ!

  • 京女式ノート指導術2
  • 吉永幸司の国語指導入門
  • 吉永幸司の国語の強化書
  • 考える子どもを育てる京女式板…
  • 若い教師を育てる 図解式授業…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31