主体的・対話的な学びを深める

予習展開による国語科授業づくり

予習展開による国語科授業づくり
ためし読み
定価
本体1,700円+税
発売日
判型/頁
B5判/128
ISBN
9784091050588
〈 書籍の内容 〉
「予習」「書く」が主体的・対話的な学びに
学習指導要領の改訂にあたり、「アクティブ・ラーニング」という指導の型が提示されるようになりました。「主体的で対話的な深い学び」というキーワードから、ペア学習やグループ討論などがアクティブ・ラーニングのひとつの形として扱われていますが、クラスがワイワイと活発に活動しているように見えたとしても、子ども一人ひとりがアクティブな学びを行っているとは言えません。一部の活発な子だけで学習が高まり、できない子が切り捨てられるということが現実に起こっているのです。
クラス全員をアクティブラーナーな子どもに育てるには、教師が学習状況を把握し、評価し、励ますことが必要です。
子どもの頭の中が、いかにアクティブになっているかを測るのは、子どもに「書かせること」しかありません。予習し、書かせることを通して、授業の質を高め、主体的で対話的な深い学びを実践する具体を、この本の中で解説していきます。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
学力研「先生のための学校」の校長を務められる久保齋先生独自の、アクティブラーニングと一斉授業をひとつにまとめたと実践が、詳細に紹介されています。「こうすれば質の高い授業が行えるのか!」とストンと胸に落ちる、素晴らしい授業論が展開されています。

あなたにオススメ!

  • 秋田県式「アクティブ・ラーニ…
  • 実践アクティブ・ラーニングま…
  • 福井県式 中学校数学「授業名…
  • 吉永幸司の国語の強化書
  • 考える子どもを育てる京女式板…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30