サラバ—

その力の途轍もなさに
彼はまだ、少しも
気づいてはいなかった。

1977年5月、
圷歩(あくつあゆむ)は、
イランで生まれた。 
父の海外赴任先だ。
チャーミングな母、
変わり者の姉も一緒だった。
イラン革命のあと、
しばらく大阪に住んだ彼は
小学生になり、
今度はエジプトへ向かう。
後の人生に大きな影響を与える、
ある出来事が待ち受けている
事も知らずに――――。

「さくら」「あおい」
「きいろいゾウ」の
ベストセラー作家が、
作家生活十周年を記念して放つ
記念碑的長編!