いのちの歴史

    • 0〜2歳
    • 3〜6歳
    • 低学年
    • 中学年
    • 高学年
    • 中・高校生以上
    • 昆虫
    • 恐竜
    • 動物・はちゅう類
    • 乗りもの
    • 魚・水の生物
    • 植物
    • 地球・宇宙・自然
    • 理科・生活

体や心はいつもあなたといっしょ、あなた自身です

『人間/いのちの歴史』は、わたしたち自身について知ることができる図鑑です。体や心はいつもあなたといっしょ、あなた自身です。でも、あなたは体や心のことを、ちゃんと知っているでしょうか。例えば、あなたが眠っているとき、あなたの中で働いているのは何か知っていますか。歩いているときはどうですか。この図鑑では、(1)体のつくりと働きについて、(2)心や脳のしくみについて、(3)体や心の成長/発達について、また、(4)体や心・脳のしくみが長い時間をかけてつくられてきたプロセスを知ることができます。体は身近なようで、意外と身近ではありません。この本では、質問コーナーを設け、どうしてゲップが出るの、爪を切っても痛くないのはなぜなど、子どもが感じる質問から親しみやすい形で体の知識に入れます。親子で話し合うにも絶好の本です。

指導執筆/松村譲兒 指導執筆/唐澤眞弓 今崎和広
定価: 本体2,000円+税
発売日: 2006年2月24日
判型/頁: A4変型判/184頁
ISBN:

スペシャル特典

作ってかざろう! 人体骨格クラフト

cover

内容紹介

画像

心と体の成長「感じる心」

わたしたちの体と心の働き、成長のしかたについて図解・解説します。

  • 画像

    体の中の流れ「心臓」

  • 画像

    体を動かすしくみ「全身の骨格」

おすすめの関連書籍

同じシリーズの書籍はこちら