『金平糖の降るところ』江國香織

私にとって江國さんの小説を読むことは、体験だ。読んだあと確実に世界の天気が変わる。─綿矢りさ(作家)
『金平糖の降るところ』江國香織
恋人を<共有すること>──それが、姉妹のルールだった。
ブエノスアイレス─東京、華麗なるスケールで描く恋愛小説。
定価700円(税込)
ISBN 978-4-09-408866-3
『金平糖の降るところ』江國香織
単行本はこちら
定価1,680円(税込)
ISBN978-4-09-386310-0

※単行本発売当時のものです。