世界初!!世界最高音質のスーパー・ハイ・マテリアルCDマガジン登場!

全巻ご予約はこちら
  • トップページ
  • クラシックプレミアムの特徴
  • マガジンの内容
  • 全50巻ラインナップ

クラシック プレミアム[全50巻] CLASSIC PREMIUM [SHM-CD]つきマガジン隔週刊

全50巻ラインナップ

  • 創1巻〜第5巻
  • 創6巻〜第10巻
  • 創12巻〜第15巻
  • 創16巻〜第20巻
  • 創21巻〜第25巻
  • 創26巻〜第30巻
  • 創31巻〜第35巻
  • 創36巻〜第40巻
  • 創41巻〜第45巻
  • 創46巻〜第50巻

クラシックプレミアム第26巻

好評発売中

クラシックプレミアム第26巻

BOOK SHOP 小学館
Amazon

ニューイヤー・コンサート シュトラウス・ファミリー

価格:本体1,200円+税 CD:ケース一枚入り BOOK:A4判変型 /オールカラー20ページ

  • ヨハン・シュトラウスⅡ世:ポルカ《雷鳴と電光》
    ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
    録音1987年
  • 《常動曲》
    小澤征爾指揮
    録音2002年
  • ワルツ《春の声》
    キャスリーン・バトル(S)/ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
    録音1987年
  • 《トリッチ・トラッチ・ポルカ》
    クラウディオ・アバド指揮/ウィーン少年合唱団
    録音1988年
  • ヨハン・シュトラウスⅡ世&ヨーゼフ・シュトラウス共作:
    《ピツィカート・ポルカ》
    リッカルド・ムーティ指揮
    録音1993年
  • ヨハン・シュトラウスⅡ世:《チク・タク・ポルカ》
    ヴィリー・ボスコフスキー指揮
    録音1979年
  • ワルツ《ウィーンの森の物語》
    ロリン・マゼール指揮
    録音1983年
  • ポルカ《狩り》
    ヴィリー・ボスコフスキー指揮
    録音1979年
  • ワルツ《皇帝円舞曲》
    クラウディオ・アバド指揮
    録音1991年
  • ワルツ《芸術家の生活》
    小澤征爾指揮
    録音2002年
  • ワルツ《美しく青きドナウ》
    ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
    録音1987年
  • ヨハン・シュトラウスⅠ世:ラデツキー行進曲
    ヴィリー・ボスコフスキー指揮
    録音1979年
  • 演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ウィーンの新年を華やかに彩る優美で酒脱な恒例コンサート。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による元日恒例の「ニューイヤー・コンサート」。その歴史は1939年に始まり、コンサートマスターのボスコフスキーが指揮をして広く知られるようになり、以後は綺羅星のごとき指揮者が登場して話題に。その名指揮者たちの極め付けの名演ばかりを集めた贅沢なアルバム。

クラシックプレミアム第27巻

好評発売中

クラシックプレミアム第27巻

BOOK SHOP 小学館
Amazon

モーツァルト 4 5大オペラ名曲集

価格:本体1,200円+税 CD:ケース一枚入り BOOK:A4判変型 /オールカラー20ページ

  • 《後宮からの逃走》より
    序曲/〈愛よ!お前の強さだけが頼りだ〉
    イアン・ボストリッジ(T)/ウィリアム・クリスティ指揮/レザール・フロリサン
    録音1997年
  • 《フィガロの結婚》より
    序曲/〈もう行けまいぞ、愛の蝶よ〉〈お授けください、愛の神様、なにがしかの慰めを〉〈恋とはどんなものか〉〈そよ風によせる〉
    マーガレット・プライス(S)/キャスリーン・バトル(S)/アン・マレイ(Ms)/トーマス・アレン(Bs)/リッカルド・ムーティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
    録音1986年
  • 《ドン・ジョヴァンニ》より
    序曲/〈愛らしきご婦人、これぞ目録です〉〈あそこで我らは手を取り合おう〉〈ぶって、ぶって、ねえ、素敵なマゼット〉
    バーバラ・ボニー(S)/トーマス・ハンプソン(Br)/ラースロー・ポールガール(Bs)/ニコラウス・アーノンクール指揮/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
    録音1988年
  • 《コジ・ファン・トゥッテ》より
    序曲/〈僕は立派なセレナーデの楽隊を〉〈ああ、見てちょうだい、妹〉〈風がおだやかにあり〉
    ヒレヴィ・マルティンペルト(S)/アリソン・ハグリー(S)/クルト・シュトライト(T)/ジェラルド・フィンリー(Br)/トーマス・アレン(Bs)/サイモン・ラトル指揮/ジ・エイジ・オブ・エンライトゥンメント管弦楽団
    録音1995年
  • 《魔笛》より
    序曲/〈おれは鳥刺し〉〈お前の魔法の調べはなんと力強いのだろう〉〈地獄の報復が私の胸中で煮えたぎり〉
    ナタリー・デセイ(S)/ハンス=ペーター・ブロホヴィツ(T)/アントン・シャリンガー(Br)/ウィリアム・クリスティ指揮/レザール・フロリサン
    録音1995年

偉大なオペラ作曲家としてのモーツァルトを堪能。音楽のさまざまなジャンルに傑作を残したモーツァルトにとって、特筆すべきジャンルがオペラ。空前の人気を博した《フィガロの結婚》をはじめ、その珠玉のアリアは、単にメロディーの美しさだけではなく、人間の内奥や悲哀、哄笑までを鮮やかに描きだす。まさに奇跡的作品群による1枚。

クラシックプレミアム第28巻

好評発売中

クラシックプレミアム第28巻

BOOK SHOP 小学館
Amazon

ピアノ名曲集

価格:本体1,200円+税 CD:ケース一枚入り BOOK:A4判変型 /オールカラー20ページ

  • ベートーヴェン:《エリーゼのために》
    フリードリヒ・グルダ(P)
    録音1996年
  • シューベルト:即興曲第1集より 第3番・第4番
    内田光子(P)
    録音1996年
  • シューマン:《子供の情景》より〈見知らぬ国より〉〈トロイメライ〉
    ラドゥ・ルプー(P)
    録音1993年
  • ブラームス:《ハンガリー舞曲》第1番・第5番
    カティア&マリエル・ラベック(P)
    録音1981年
  • ラフマニノフ:前奏曲《鐘》
    ヴラディーミル・アシュケナージ(P)
    録音1975年
  • ドビュッシー:《ベルガマスク組曲》より〈月の光〉
    アレクシス・ワイセンベルク(P)
    録音1985年
  • ドビュッシー:《前奏曲集》第1巻より〈亜麻色の髪の乙女〉
    アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ(P)
    録音1978年
  • ラヴェル:《夜のガスパール》より〈オンディーヌ〉〈スカルボ〉
    マルタ・アルゲリッチ(P)
    録音1974年
  • サティ:《3つのジムノペディ》より 第1番、《おまえが欲しい》
    パスカル・ロジェ(P)
    録音1983年

愛され続けるピアノの名品の花束。19世紀に楽器として完成されていくピアノは、やがて家庭に入り、多くの人々が身近に音楽を楽しむための楽器となった。そうした時代に生まれたピアノの名曲が、現代を代表するピアニストたちの名演奏で奏でられたアルバム。聴きなれた曲が放つ、新たな輝きをお楽しみください。

クラシックプレミアム第29巻

好評発売中

クラシックプレミアム第29巻

BOOK SHOP 小学館
Amazon

ブラームス 2

価格:本体1,200円+税 CD:ケース一枚入り BOOK:A4判変型 /オールカラー20ページ

  • 交響曲 第1番 ハ短調
    クリスティアン・ティーレマン指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
    録音2005年(ライヴ)
  • 《大学祝典序曲》
    リッカルド・シャイー指揮/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
    録音1987年

完成まで20年余をかけた渾身の交響曲第1番。ベートーヴェンの後継者たらんとしたブラームスが、その交響曲の伝統を踏まえて構想した交響曲第1番。完成まで多くの歳月を要した重厚無比な曲が、ドイツ音楽の若き申し子ティーレマンの指揮で蘇る。シャイー指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団による撥剌とした《大学祝典序曲》も必聴。

クラシックプレミアム第30巻

好評発売中

クラシックプレミアム第30巻

BOOK SHOP 小学館
Amazon

ストラヴィンスキー/プロコフィエフ

価格:本体1,200円+税 CD:ケース一枚入り BOOK:A4判変型 /オールカラー20ページ

  • ストラヴィンスキー:バレエ音楽《春の祭典》
    ピエール・ブーレーズ指揮/クリーヴランド管弦楽団
    録音1991年
  • プロコフィエフ:バレエ音楽《ロメオとジュリエット》作品64より前奏曲、第1幕〈街の目覚め〉〈朝の踊り〉〈少女ジュリエット〉〈客人たちの登場〉〈仮面〉〈騎士たちの踊り〉〈マドリガル〉、第2幕〈マキューシオの死〉、第3幕〈ロメオとジュリエットの別れ〉〈朝の歌〉、第4幕〈ジュリエットの死〉
    ワレリー・ゲルギエフ指揮/マリインスキー劇場管弦楽団
    録音1900年

20世紀を代表する名曲の新しい響きとリズム。あまりの斬新さゆえに初演では大きな騒動となったストラヴィンスキーの《春の祭典》。その強烈なリズムと原色のような響きを、ブーレーズの指揮はあくまで精緻に描き出す。プロコフィエフの《ロメオとジュリエット》は、ゲルギエフのドラマティックな指揮で悲劇性と可憐さが鮮明に浮かび上がる。

ページトップへ

※楽曲・演奏者などの内容は、変更になる場合がありますのでご容赦ください。また上掲の全巻収録曲目は、添付のCDの曲順と異なる場合があります。