世界初!!世界最高音質のスーパー・ハイ・マテリアルCDマガジン登場!

全巻ご予約はこちら
  • トップページ
  • クラシックプレミアムの特徴
  • マガジンの内容
  • 全50巻ラインナップ
  • 創刊記念 定期購読プレゼント実施中!

クラシック プレミアム[全50巻] CLASSIC PREMIUM [SHM-CD]つきマガジン隔週刊

第17巻 ベルリオーズ

好評発売中!

ロマン派音楽の先駆者が創る華麗なオーケストラの響き

価格:本体1,200円+税

詳細・試聴
BOOK SHOP 小学館
Amazon.co.jp

クラシック プレミアム

クラシックプレミアム第1巻

創刊号特別価格:本体800円+税

Amazon

完全オリジナル盤。収録時間80分。緊張、陶酔、軽妙。天才マエストロの記念碑的名演をここに。創刊特別号 カルロス・クライバー ザ・コンサート ベートーヴェン 1

不世出のマエストロ、カルロス・クライバー。彼が指揮したベートーヴェンの交響曲は、どれも今や伝説と化し、クラシックファンの耳と心に深く刻み込まれています。その陶酔のベートーヴェンと共に収録したのは、軽妙洒脱な喜歌劇《こうもり》序曲。クライバーがアンコールで好んで演奏した曲ですが、優雅で聴く喜びに溢れた小品。まさに、クライバーのコンサートに招かれたような、クラシックファンなら見逃せないオリジナルの1枚です。

  • 緊張と陶酔の交響曲、軽妙かつ洒脱なオペラ序曲
    ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調《運命》・交響曲 第7番 イ長調
    カルロス・クライバー指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
    録音1975〜76年
  • ヨハン・シュトラウスⅡ世:喜歌劇《こうもり》序曲
    カルロス・クライバー指揮/バイエルン国立管弦楽団
    録音1975年

かつてない豊富な音源を、世界水準の高音質で再現。不可能を可能にした、まさに、奇跡の集大成。

クラシックファンを魅了した名演奏を、最新のSHM-CD技術で忠実に再現しました。全50枚で計230曲を収録したCDに、毎号、豪華執筆陣によるマガジンをセット。クラシック音楽を愛するすべての人の夢を実現する、究極のコンプリート・コレクションです。第1巻は、死してなお名声が高まるばかりの天才マエストロ、カルロス・クライバーが登場。時空を超えて、歴史に残る名演奏を心ゆくまで体感してください。

ここがプレミアム!5つの理由

  1. 初めて実現した、究極の高音質SHM-CDとは?

    限りなくマスターに近いと言われる、スーパー・ハイ・マテリアルCD技術で全曲を忠実に再現。お手持ちのCDプレイヤーで楽しめる透明感のあるその音は、究極の臨場感を実現します。

  2. かつてない、豊富な音源からのラインナップを実現!

    世界の名門、ユニバーサル ミュージックとワーナーミュージックとの大型共同企画。その豊富な音源から、歴史的名演奏、名録音を厳選。今まででは考えられなかったラインナップを可能にしました。

  3. こだわり抜いた選曲、演奏、そして充実の収録時間

    クラシック音楽史上に燦然と輝くクライバー、アバド、カラヤンらによる名演奏のなかでも最上の録音を毎号収録。上級者ファンをも唸らせる内容です。全巻、収録時間が60分を超えるCDです。

  4. 音楽史が俯瞰できるマガジン

    一流の音楽評論家や研究者による解説のほか、久石譲氏をはじめとする豪華執筆陣による連載エッセイが満載。全50巻を通じて、バロックから現代までのクラシック音楽の流れが理解できるとともに、その奥深く、楽しい世界が伝わるマガジンです。

  5. 独自に編集、クライバーのDVDプレゼント!

    全巻予約購読された方に、カルロス・クライバーの稀少かつ貴重なニューイヤー・コンサート映像を収録したオリジナルDVDをプレゼント。典雅な指揮ぶりが映像でも堪能できます。

SHM-CDとは

マガジンの内容

豪華執筆陣によるクラシックを味わい尽くすマガジン

クラシックプレミアムの内容
  • 〈連載〉最高の1枚 —この名曲を、この名演で—
    諸石幸生(音楽評論家)
    なぜこの曲なのか、この演奏なのか。他の演奏との比較も交えながら、CDに収録された歴史に残る名演奏を熱く、丁寧に解説します。
  • 「名曲を味わいつくすための楽曲案内」
    曲の誕生、初演の様子と反響、また、曲の構成と特長を解説します。
  • 〈連載エッセイ〉久石譲の音楽的日乗
    久石 譲(作曲家)
  • 「作曲家の足跡」
    どのようにして大作曲家が生まれたのか。その人生を辿ります。
  • 〈連載〉演奏家の肖像
    中川右介(クラシックジャーナル編集長)
    各巻ひとり、またはふたりの演奏家をクローズアップして、音楽史上での評価・業績、演奏に対するアプローチ、そしてその情熱の源に迫ります。
  • 〈連載〉キーワードでたどる西洋古典音楽史
    岡田暁生(京都大学人文科学研究所教授・音楽学者)
  • 〈連載エッセイ〉芥川賞作家・堀江敏幸の「音の糸」
    堀江敏幸(作家)

創刊記念 定期購読プレゼント実施中!(2014年6月末日まで)

レコーディング嫌い、映像嫌いの天才マエストロがウィーン・フィルを指揮した、稀少かつ貴重な映像と音楽から独自に編集した、二度と手に入らないプレミアムなDVD。

全巻予約をお申し込みの方全員にもれなくクラシック プレミアム特典「特別編集 カルロス・クライバー ニューイヤー・コンサートDVD」プレゼント!

収録曲 Total Time 43:20

ニューイヤーコンサート1989から

  1. 喜劇歌《こうもり》序曲
  2. ワルツ《春の声》
  3. ピツィカート・ポルカ
  4. ポルカ《観光列車》
  5. トリッチ・トラッチ・ポルカ
  6. ポルカ《雷鳴と雷光》
  7. ワルツ《美しき青きドナウ》
  8. ラデツキー行進曲