次回の特集企画

映画監督・成瀬巳喜男  初期傑作選

上映期間

2017年4月29日(祝・土)〜5月12日(金)

無声映画の時代に松竹蒲田撮影所に入社し、
映画人生をスタートさせた成瀬巳喜男。
トーキーの時代を迎えると東宝の前身であるPCLに移り、
以後、1969年に生涯を終えるまで、
たくさんの名作をこの世に残しました。
今回はその中から、戦前の作品を特集いたします。

◆入場料金(当日券のみ)

◆サイレント作品(作品記号12)=特別料金¥1500均一
*ポイントカード招待券、割引優待券、各種サービスデー割引はご使用いただけません

◆トーキー作品(作品番号310)=一般¥1200/シニア¥1000/学生¥800


上映作品リスト

ピアノ生伴奏付きサイレント作品

1.

生さぬ仲』 昭和7年 白黒 出演:岡田嘉子、筑波雪子、奈良眞養、岡譲二、結城一朗

*東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵作品
2.

限りなき鋪道』 昭和9年 白黒 出演:忍節子、磯野秋雄、山内光、香取千代子、日守新一、井上雪子

*東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵作品

トーキー作品

3.

噂の娘』 昭和10年 白黒 出演:千葉早智子、梅園龍子、伊藤智子、御橋公、汐見洋、大川平八郎

4.

女人哀愁』 昭和12年 白黒 出演:入江たか子、佐伯秀男、北沢彪、堤真佐子、沢蘭子

5.

歌行燈』 昭和18年 白黒 出演:花柳章太郎、山田五十鈴、柳永二郎、大矢市次郎、伊志井寛

6.

サーカス五人組』 昭和10年 白黒 出演:大川平八郎、宇留木浩、藤原釜足、リキー・宮川、丸山定夫、梅園龍子

*東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵作品
7.

旅役者』  昭和15年 白黒 出演:藤原鶏太(釜足)、柳谷寛、高勢実乗、清川荘司

8.

妻よ薔薇のやうに』 昭和10年 白黒 出演:千葉早智子、英百合子、伊藤智子、丸山定夫、藤原釜足

9.

乙女ごころ三人姉妹』 昭和10年 白黒 出演:堤真佐子、梅園龍子、細川ちか子、滝沢修、大川平八郎、林千歳

10.

鶴八鶴次郎』 昭和13年 白黒 出演:長谷川一夫、山田五十鈴、藤原釜足、大川平八郎、三島雅夫


【ピアノ奏者】

天池穂高  Amaike Hodaka

東京芸術大学音楽学部作曲科卒、同大学院修了。フィルムセンター「小津安二郎の藝術」等の企画にて、サイレント映画の伴奏を担当。作編曲活動に加えて、バレエのレッスンピアニストとしても活動している。

小林弘人  Kobayashi Hiroto

東京藝術大学大学院作曲科修了。サイレント映画の伴奏者として、これまでにフィルムセンター、東京国際映画祭などに出演。東京藝術大学、東京音楽大学、洗足学園音楽大学各非常勤講師。

「映画監督・成瀬巳喜男  初期傑作選」トップへ



上映中の特集企画「女優は踊る――素敵な「ダンス」のある映画」トップへ


「ありがとうSMAP!『シュート!』GW限定レイトショー」トップへ


次々回の特集企画「「母」という名の女たち」トップへ


トップページへ