神保町シアター

年末特別企画

私をバブルに連れてって 《バブリー映画特集》

*一部の作品に画・音の不良箇所がありますことを予めお詫び申しあげます

*全て35mmフィルムでの上映となります

1. 愛と平成の色男

1989年7月8日/光和インターナショナル=バンダイ=松竹/カラー/1時間36分

監督・脚本:森田芳光撮影:仙元誠三音楽:野力奏一美術:今村力出演:石田純一、鈴木保奈美、武田久美子、財前直見、鈴木京香

豪華俳優陣と鬼才・森田芳光のオリジナル脚本で描かれるバブル全開のラブコメディ。ソバージュにボディコンでディスコに繰り出すギラッギラの青春がここに!

12月23日(祝・土)11:00
12月26日(火)14:15
12月27日(水)16:30
12月28日(木)12:00
12月29日(金)19:15

©1989 C.I.C/BANDAI/SHOCHIKU

「私をバブルに連れてって《バブリー映画特集》」上映作品リストへ

2. 就職戦線異状なし

1991年6月22日公開/フジテレビジョン/カラー/1時間43分

監督:金子修介脚本:福田卓郎、金子修介撮影:高間賢治音楽:大谷幸美術:及川一出演:織田裕二、仙道敦子、的場浩司、和久井映見、羽田美智子、坂上忍

槇原敬之の主題歌も大ヒットした"就活"青春グラフィティ。華やかなマスコミ企業への就職を夢見る主人公を、織田裕二がゴキゲンに演じる!若き坂上忍も爽やか!

12月23日(祝・土)13:15
12月24日(日)15:30
12月25日(月)19:15
12月26日(火)12:00
12月29日(金)12:00

©1991 東宝/フジテレビ

「私をバブルに連れてって《バブリー映画特集》」上映作品リストへ

3. 快盗ルビイ

1988年11月12日公開/ビクター音楽産業=サンダンス・カンパニー/カラー/1時間38分

監督・脚本:和田誠原作:ヘンリー・スレッサー撮影:丸池納音楽:八木正生美術:中澤克巳出演:小泉今日子、真田広之、水野久美、吉田日出子、伊佐山ひろ子、天本英世

人気絶頂のキョンキョンが可愛い怪盗に扮する軽妙洒脱なサスペンス・コメディ。監督はイラストレーターの和田誠で、大瀧詠一が手がけた主題歌も印象深い珠玉の一本。

12月23日(祝・土)15:30
12月24日(日)11:00
12月25日(月)14:15
12月27日(水)19:15
12月28日(木)14:15
12月29日(金)16:30

©快盗ルビイ製作委員会

「私をバブルに連れてって《バブリー映画特集》」上映作品リストへ

4. 君は僕をスキになる

1989年11月3日公開/東宝=プルミエ・インターナショナル/カラー/1時間41分

監督:渡邊孝好脚本:野島伸司撮影:藤澤順一音楽:かしぶち哲郎美術:金田克美出演:斉藤由貴、山田邦子、加藤昌也、大江千里、豊川悦司、生田智子、宍戸錠

広告業界を闊歩するプレイボーイ(加藤)が、図書館勤務の地味女(斎藤)に恋をするが…。ドラマチックな恋を夢見るアナタに観てほしい、日本のクリスマス映画の金字塔!

12月23日(祝・土)17:45
12月24日(日)13:15
12月26日(火)16:30
12月27日(水)12:00
12月28日(木)19:15
12月29日(金)14:15

©1989 東宝

「私をバブルに連れてって《バブリー映画特集》」上映作品リストへ

5. 私をスキーに連れてって

1987年11月21日公開/フジテレビ=小学館/カラー/1時間38分

監督:馬場康夫原作:ホイチョイ・プロダクション脚本:一色伸幸撮影:長谷川元吉音楽:杉山卓夫美術:和田洋出演:原田知世、三上博史、原田貴和子、沖田浩之、高橋ひとみ、田中邦衛、竹中直人

「恋人はサンタクロース」などユーミンのヒットソングに彩られた、まさにバブルの象徴"ホイチョイムービー"第1作。バブリーな豪華リゾート風景を楽しめます!

12月24日(日)17:45
12月25日(月)12:00
12月26日(火)19:15
12月27日(水)14:15
12月28日(木)16:30

©1987 フジテレビ・小学館