HOME > コミックス > アラタカンガタリ~革神語~ 4

アラタカンガタリ~革神語~ 4

渡瀬悠宇

定価 :本体400円+税
発売日 2009/09/17
判型/頁 新書/192頁
ISBN 9784091217493

週刊 少年サンデー
-公式サイト-

  • 全巻を見る
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この本の内容

ためし読み

▼第28話/胸の痛み▼第29話/炎の中▼第30話/エミス▼第31話/カドワキ(前)▼第32話/カドワキ(後)▼第33話/ヨルナミ領▼第34話/子供の島▼第35話/見えない鞘▼第36話/オトナ▼第37話/ナグとナル

●主な登場人物/日ノ原革(ひのはら・あらた。高校1年生。信頼していた友達に裏切られ、異世界に迷い込む。伝説の劍神[ハヤガミ]・「創世[ツクヨ]」の持ち主・鞘[ショウ]となる)、アラタ(異世界に生きる秘女[ヒメ]族の少年。革と入れ替わりに現代へ)、コトハ(アラタに仕える釆女[ウネメ]族の少女。傷を治す不思議な能力を持つ)
●あらすじ/罪なき人々が戦乱に巻き込まれる悲惨な状況を見た革は、自らの劍神で“誰も降さず、誰にも降されず”世界を変えることを決心。皆が寝ている間に1人旅立とうとするが、それに気づいたコトハが追いかけてきて「危険でもいい、一緒に行く」と抱きついてきた。彼女から口づけまでされた革はドキドキするが、すぐにコトハが想っている相手が自分じゃなく「アラタ」であることに気づいて…(第28話)。
●本巻の特徴/アカチに劍神を奪われたカンナギが、革の「創世」を狙って強行手段に? だが、カンナギの悲しい過去を知った革は「一緒に世界を変えよう」と呼びかけて…。一方、現代のアラタは、革を執拗にいじめていた門脇を追って、優と共に夜の渋谷へ…!?
●その他の登場人物/カンナギ(十二神鞘の1人。火焔[ホムラ]の劍神を持つ)、アカチ(十二神鞘の1人。地龍[オコロ]の劍神を持つ。カンナギの劍神「火焔」を奪う)、カナテ(罪人の島「ガトヤ」で知り合った元盗賊団の少年)、門脇(革の中学時代からの同級生。革をいじめの標的にしている)、西島優(高校で初めてできた革の友達。だが、門脇にそそのかされ、革を裏切ってしまう)

  • BOOKSHOP 小学館で購入する【在庫あり】
  • 他のネット書店で購入する
  • コミック小学館ブックス(電子書籍)

同じ作家のコミックスからさがす

関連カテゴリからさがす

コミックス検索

最新のコミックス情報

  • 新刊(発売1ヶ月以内)
  • 12月の発売予定一覧
  • コミック情報のメルマガ登録

小学館 発行カレンダー

このコンテンツをご利用になるには、Adobe Flash Playerをダウンロードしてください

小学館モバイルサイト

携帯電話からも、小学館の雑誌・書籍・コミックス・DVDなどの新刊&既刊情報や、サイン会・イベント情報が見られます。もちろんそこからネット書店へ飛んで、ご購入もできます。

MAG Project

小学館の公式Twitterアカウント一覧

こどもの本