HOME > コミックス > 焼きたて!!ジャぱん 26

焼きたて!!ジャぱん 26

著/橋口たかし

定価 :本体390円+税
発売日 2007/04/18
判型/頁 新書/208頁
ISBN 9784091210265

週刊 少年サンデー
-公式サイト-

  • 全巻を見る
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この本の内容

▼第232話/霧崎の進化▼第233話/河内(トロロ)のせい▼第234話/ジャぱん=食パン?▼第235話/有名な作曲家▼第236話/魂▼第237話/幸せな日々▼第238話/水没する国▼第239話/努力、強さ、そして優しさ▼第240話/黒柳の策▼第241話/アレはモルジブ…▼最終話/なんやて!?

●主な登場人物/東和馬(世界に誇れる日本のパン「ジャぱん」の完成を目指す少年。人並み外れた温かい手“太陽の手”の持ち主)、河内恭介(和馬の仲間。口グセは「なんやて!?」)、冠茂(和馬の仲間。ハーバード大を16歳で卒業した優秀な化学者)
●あらすじ/青木ヶ原樹海内にある最終決戦会場・富地獄風穴に到着した和馬たち。和馬は“魔王”の発売をやめさせることだけでなく、霧崎を元の優しいおじさんに戻すべく勝利を誓うが、それを聞いた霧崎は不敵な笑いと共にパンの化け物へと変化し始めた! その姿は世界中のありとあらゆるパンを研究、試食し尽くし、そしてひれ伏させた結果だというが…(第232話)。
●本巻の特徴/新たな生命体“ヒューパン”となって世界の支配を目論む霧崎との最終決戦、ついに決着! 和馬は真のジャぱんを完成させて、地球を救うことができるのか…!? 感動と爆笑の完結巻!!
●その他の登場人物/霧崎雄一(パンタジアのライバル企業・サンピエールのオーナー。その正体は、かつて和馬にジャぱん作りの夢を与えた「おじさん」)、マイスター霧崎(パンタジア本店総支配人。霧崎雄一の息子)、梓川月乃(パンタジアオーナーの孫娘。パンタジアの新社長に)、松代健(パンタジア南東京支店店長。なぜか極道組長の跡継ぎに)
シリーズ完結巻!

  • BOOKSHOP 小学館で購入する【在庫なし】
  • 他のネット書店で購入する
  • コミック小学館ブックス(電子書籍)

同じ作家のコミックスからさがす

関連カテゴリからさがす

コミックス検索

最新のコミックス情報

  • 新刊(発売1ヶ月以内)
  • 7月の発売予定一覧
  • コミック情報のメルマガ登録

小学館 発行カレンダー

このコンテンツをご利用になるには、Adobe Flash Playerをダウンロードしてください

小学館モバイルサイト

携帯電話からも、小学館の雑誌・書籍・コミックス・DVDなどの新刊&既刊情報や、サイン会・イベント情報が見られます。もちろんそこからネット書店へ飛んで、ご購入もできます。

小学館の公式Twitterアカウント一覧

こどもの本