HOME > 書籍 > 文学・小説 > ノンフィクション・エッセイ・評論 > 記憶障害の花嫁

記憶障害の花嫁

著/北海道放送報道部取材班

定価 :本体1,400円+税
発売日 2013/09/25
判型/頁 4-6/242頁
ISBN 9784093883252
  • 特設サイトを見る
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍の内容

ためし読み

話題沸騰 感動実話

せっかくのプロポーズの言葉も忘れてしまった私だけど 本当に、ありがとう

つかささんは北海道網走市の普通の女子高生だったが、
17歳の時に、交通事故に遭い、車椅子生活になってしまう。
また頭を強く打ったことでそれ以後、自分に起こったことを覚えていることができないという記憶障害が、後遺症として残る。
それでも明るく前向きに生きるつかささんは、
25歳の時に網走市のタクシー運転手と恋に落ち、結婚を決意する。
当然のように周囲は大反対。ところが妊娠がわかり、
ついに周囲からも祝福される結婚式を挙げ、元気な赤ちゃんを出産した。
不運と困難の連続にも、
まったくひるむことなく強く夢を追ったつかささんの人生は、
生きることの本当の大切さを教えてくれる。
人間愛が溢れる真実の物語。

  • BOOKSHOP 小学館で購入する【在庫あり】
  • 他のネット書店で購入する

同じジャンルの書籍からさがす

関連カテゴリからさがす

書籍検索

小学館 発行カレンダー

このコンテンツをご利用になるには、Adobe Flash Playerをダウンロードしてください

最新の書籍情報

  • 新刊(発売1ヶ月以内)
  • 12月の発売予定一覧

小学館モバイルサイト

携帯電話からも、小学館の雑誌・書籍・コミックス・DVDなどの新刊&既刊情報や、サイン会・イベント情報が見られます。もちろんそこからネット書店へ飛んで、ご購入もできます。

小学館の公式Twitterアカウント一覧

こどもの本

江戸検定