名探偵コナン 特別編 2
定価
本体390円+税
発売日
1997/10/28
判型/頁
新書/192頁
ISBN
4091425321
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
●あらすじ●謎の組織により毒薬を飲まされ、体を小さくされてしまった推理おたくの高校生、伸一が小学生の江戸川コナンとして様ざまな難事件を解決していく。コナンは小五郎にくっついて、離れ小島の北表島にやってきた。網元である黒川家では当主が亡くなった直後、四兄弟の末っ子、四郎が何者かに殺され、身の危険を感じた次男、二郎が名探偵と名高い小五郎を呼び寄せたのだ。しかし、コナンたちが島に着く前に三男の三郎もすでに殺されていた。どうやら黒川家にうらみをもつ成瀬たかしの復讐らしい……。成瀬が島のどこかにかくれているはずだと山狩りをする長男の一郎と小五郎たち。そして、そのさなかに一郎もおそわれる……。(『復讐』より)ほか七話収録。特別編だけの一味ちがった推理のさえをとくとお楽しみあれ!! ▼FILE.1 復讐▼FILE.2 遠隔操作▼FILE.3 ひき逃げ▼FILE.4 放火魔▼FILE.5 役者▼FILE.6 アリバイ▼FILE.7 誘拐▼FILE.8 凶器

あなたにオススメ!

同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ