ヤバ恋―いけない本能―
定価
本体476円+税
発売日
2010/1/26
判型/頁
新書/256頁
ISBN
9784091328854
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
宮坂香帆[Real Kiss]
「そもそもあいつのムダなだだもれフェロモンがあたしの羞恥心(しゅうちしん)をあおるんだって!」
いつも上から目線の彼氏・藤川(ふじかわ)にふりまわされているはるな。文化祭は逆襲のチャンス…!?

わたなべ志穂[未完成の2人]
「早く家帰って オレの部屋行こうか」
梓(あずさ)の前に腹違いの兄・克行(かつゆき)が現れた。
それは初恋の相手だった。
今さら兄妹だなんて思えない…!

湯町深[花、ひらく。]
「小学生でも恋愛くらいちゃんとできるんだけど」
女らしくなりたくて、華道を始めた一花(いちか)。
ところが家元の玲(ほまれ)くんは半ズボンにランドセルの小学生……!?

つづき萌重[僕の彼女はエロカワです。]
「教室でこんな突然!! 勃(た)つわけねーだろっ!!!」
太一(たいち)の彼女・杏(あん)は天然ボケのドジっ娘(こ)でエロ可愛い。
そろそろ初Hに挑みたいが…

桃田紗世[恋する本能]
「そんな顔 ほかの男に絶対見せちゃダメだよ」
男装が似合うくるみだが、年下の彼氏・薫(かおる)はきちんと女の子扱いしてくれて、ラブラブの日々…

本はるか[欲情乙女]
「オレにとっておまえはただの“行きずりの女"でしかねんだよ」
毎夜、女子大生に扮(ふん)してクラブ巡りをしている理依紗(りいさ)。だが再会は思わぬ場所で…!?

あなたにオススメ!

同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ